2018年04月16日

2018年4月8日、板橋区蓮沼町の「南蔵院」さんにて、東京板橋セントラルローターアクトクラブの会員が気仙沼の水産加工品の販売ボランティアを行いました!

2018年4月8日(日)、板橋区蓮沼町の「南蔵院」さんにて、東京板橋セントラルローターアクトクラブの会員が気仙沼の水産加工品の販売ボランティアを行いました!

DSCN2796-2.jpg

「花まつり」に合わせてテントをお借りすることができました。南蔵院さんは枝垂れ桜でとても有名です。本年は、残念がら満開のピークを過ぎていました。

販売ボランティアは今回で5回目です。販売した気仙沼の水産加工品は、マルトウさんの「笹かま」、「チーズちくわ」、マルトヨさんの「さんまくん」、マルヤマさんの「春わかめ」でした。マルトウさんの「チーズちくわ」、マルヤマさんの「春わかめ」が売れ筋でした。たくさんのお客様にお買い求めいただきました。


当ロータリークラブでは青年部にあたります、東京板橋セントラルローターアクトクラブを提唱しています。
ローターアクトクラブは18〜30歳にて構成されています。リーダー育成、ボランティア、20代の交流を行っています。具体的には、経営者・専門職からなるロータリークラブ会員からビジネスに関するお話しを聴くことができます。気仙沼の復興支援などボランティア活動を行うことができます。東京だけでなく、全国のローターアクトクラブ会員と仲間になれます。
ご興味ございましたら、右記アドレスよりお問合せいただければと→ info@motoffice.jp (担当:茂木)
posted by 東京板橋セントラルRC at 15:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする