2019年04月29日

2019年4月23日、国際ロータリー第2580地区研修協議会が開催されました!

2019年4月23日(火)、14:00〜、西新宿の「ハイアットリージェンシー東京」にて、国際ロータリー第2580地区研修協議会が開催されました!

P_20190423_143150.jpg

東京板橋セントラルロータリークラブは国際ロータリー第2580地区(東京北部・沖縄)に所属しています。地区研修協議会は各クラブの次年度の会長、幹事、五大奉仕、ロータリー財団、米山などの委員長が集い、次年度の方針を理解し、具体的な活動のアイデアを得ることを目的しています。

本会議では、新本ガバナーエレクトからは次のような次年度の全体的な方針について語られました。ターゲットは「奉仕の実践」です。そのために、「継続して奉仕を実行する人になる」、「ロータリークラブへ入って良かったと実感を持てるようにする」、「地域ニーズの変化に適応する」、「青少年がロータリーの魅力を感じるようにする」、「地域へ奉仕活動を発信し、ロータリーを認知してもらう。奉仕活動による地域の変化を実感してもらう」としました。

本会議の後、部門ごとに分かれて研修が行われました。
posted by 東京板橋セントラルRC at 15:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月21日

2019年4月19日、東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました/卓話「次年度北分区ガバナー補佐あいさつ」

2019年4月19日(金)、12:30〜、池袋西口の東武百貨店/本館14階「バンケットホール」にて、
東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました。

P4190001.JPG

当会会員でもある、猪飼次年度北分区ガバナー補佐よりあいさつがありました。次年度の国際ロータリーのテーマは「ロータリーは世界をつなぐ」、ガバナーのターゲットは「奉仕と実践 平和で明るい未来」とのことです。次年度の地区運営や、北分区合同例会・IMの調整などについてのお話しもありました。また、澤部次年度北分区幹事(東京本郷ロータリークラブ)も来会され、あいさつとともに、ご趣味やお仕事についての自己紹介もありました。ロータリーの時間とお仕事のバランスの大切さに気付かれたそうです。

また、2016-2017年度の青少年交換来日学生のフレイヤさんがデンマークから来会されました。高校2年生、18歳になったそうです。数学、バイオテクノロジー、日本語を学んでいます。ずいぶん背が伸びました。ローマに寄ってから、日本に来たそうです。サン・ピエトロ大聖堂に感動して、涙が出たそうです。大きなトピックとしては、アルバイトをして、馬を購入したそうです。シャルルという白馬だそうです。夏休みに毎日乗馬しています。ちなみに、今回の宿泊は、当時ホストクラブを務められた小野会員のお宅とのことです。また、4月20日には、当時ホストクラブを務められた小野会員、猪飼会員、栖原会員のご両親との会食が行われるとのことです。
posted by 東京板橋セントラルRC at 14:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

2019年4月12日、東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました/クラブ協議会「PETS報告」

2019年4月12日(金)、12:30〜、池袋西口の東武百貨店/本館14階「バンケットホール」にて、
東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました。

P4120010.JPG

長濱次年度会長より、「PETS報告」が行われました。PETSとは次年度会長研修のことです。次年度の国際ロータリー会長のテーマは「ロータリーは世界をつなぐ」です。つながりを重視するとともに、一期一会の奉仕の実践を行うとのことです。また、次年度のガバナーは公共イメージ向上に力を入れるとのことです。

また、青少年交換派遣予定学生の吉武さんが来会され、近況を報告されました。@4月にて高校1年生になりました。A9月からの派遣はスペインのガリシア地方のロータリークラブになりました。スペイン語とポルトガル語の混ざったガリシア語を使う地域です。B4月7日、在京/地区青少年奉仕包括成果発表会に参加しました。インターアクター、ローターアクター、ROTEXと、「自分の夢」をテーマに意見交換する機会を得ました。同年代が何を考えているかを知る機会となりました。C3月下旬から8泊9日でジャパンツアーに参加しました。本年度は大分まで行きました。浜湯で海を見ながら、来日学生、派遣予定学生で語り合いました、とのことです。
posted by 東京板橋セントラルRC at 15:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする