2018年03月05日

2018年3月2日、東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました/米山奨学生卓話

2018年3月2日(金)、12:30〜、池袋西口の東武百貨店/本館14階「バンケットホール」にて、
東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました。

P_20180302_131048.jpg

当クラブにて1年間カウンセリングを担当しました、米山奨学生の朱さんに「日本にいる4年間」をテーマに卓話をいただきました。朱さんは、間もなく大学院の修士課程を修了し、帰国することになります。日本に来て、中国と日本の「礼」の違いに戸惑いました。日本の礼が、相手の気持ちに立つものであることを知ることができました。日本に来て、大学とアルバイト以外で日本人と接する機会がなく残念に感じていましたが、米山奨学生となりロータリークラブ会員のみなさんと接することができました。ロータリークラブの例会では、会員の趣味のお話しを伺うことができ、素晴らしい方々に囲まれていることに気付きました。また、会員と一緒に行動して、自身にも責任があること、また、相手のことを考えて行動しなくてはならないことに改めて気付きました。この1年間に感謝申し上げます。とのことでした。
posted by 東京板橋セントラルRC at 10:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする