2018年04月23日

2018年4月20日、東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました/地区研修協議会報告その1

2018年4月20日(金)、12:30〜、池袋西口の東武百貨店/本館14階「バンケットホール」にて、
東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました。

P4200005.JPG

4月12日に開催されました地区研修協議会の報告が行われました。地区研修協議会は次年度ガバナーと各地区委員会の方針を各クラブの会長・幹事・担当委員長が共有する場です。次年度の長濱クラブ奉仕委員長、栖原社会奉仕委員長、茂木国際奉仕委員長、小野青少年奉仕委員長、福田研修リーダーから報告がありました。次年度ガバナーの方針は研修と活性化です。このために、ガバナー補佐の増員を行うとともに、地区としてRLI準備委員会(ロータリーリーダーシップ研究会の立上げ準備)が設置され、分区ごとに新入会への研修に力を入れるとのことです。また、青少年奉仕部門では、地区RYLA委員会(ロータリー青少年指導者養成プログラム)が設置されます。当地区では、20-30歳を対象にリーダー養成合宿を行います。

長濱クラブ奉仕委員長(次々年度会長)からは「ロータリーは会員相互の信頼関係が大切ということを勉強しました」、福田研修リーダーからは「他のクラブの新入会員増強の具体的な仕方を学びました」とのコメントもありました。
posted by 東京板橋セントラルRC at 14:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする