2018年10月13日

9月29日、東京板橋セントラルローターアクトクラブと東京池袋ローターアクトクラブによるタイ料理合同例会が開催されました

9月29日、駒込地域文化創造館の調理室にて、東京板橋セントラルローターアクトクラブと東京池袋ローターアクトクラブによるタイ料理合同例会が開催されました。

P_20180929_182135.jpg

東京板橋セントラルローターアクトクラブの八谷会長が大学時代にタイのタマサート大学に留学していたことから企画しました。八谷会長から、タイの説明の後、ガパオライスとトムヤンクンをみなで調理しました。八谷会長の友人のタイ人も駆けつけてくれたので、本場の味となり、とても美味しくできました。当日は、ブラジル人や韓国人も参加し、タイとその料理を知るだけでなく、国際交流も行うことができました。」


当ロータリークラブでは青年部にあたります、東京板橋セントラルローターアクトクラブを提唱しています。
ローターアクトクラブは18〜30歳にて構成されています。リーダー育成、ボランティア、20代の交流を行っています。具体的には、経営者・専門職からなるロータリークラブ会員からビジネスに関するお話しを聴くことができます。気仙沼の復興支援などボランティア活動を行うことができます。東京だけでなく、全国のローターアクトクラブ会員と仲間になれます。

ご興味ございましたら、右記アドレスよりお問合せいただければと→ info@motoffice.jp (担当:茂木)
posted by 東京板橋セントラルRC at 14:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする