2018年10月22日

2018年10月20-21日、東京板橋セントラルロータリークラブ親睦旅行/宮城県気仙沼市

2018年10月20-21日(金)、宮城県気仙沼市にて、
東京板橋セントラルロータリークラブ親睦旅行を開催しました。

DSCN2018.JPG

昨年、親睦旅行にて気仙沼を訪れ、合同懇親会を開催しました気仙沼南ロータリークラブの方から、「来年、50周年記念式典を開催するので、ぜひまたお越しください」とのお誘いをいただきました。というわけで、「ホテル観洋」にて開催される「気仙沼南ロータリークラブ50周年記念式典」に出席を兼ねた親睦旅行となりました。記念式典には、気仙沼南ロータリークラブと関係のある全国のロータリークラブから100名超の出席者がありました。また、記念講演は心臓外科医の南和友さんとシンガーソングライターのさだまさしさんにより行われました。さだまさしさんのトークだけでなく、お歌も聴くことができました。

DSCN2030.JPG

その後は、会場を「プラザホテル」に変えて、祝宴が執り行われました。アトラクションの「波板虎舞」も行われ、たいへん盛り上がるとともに、気仙沼南ロータリークラブのみなさまとの交流も行うことができました。

翌日は、気仙沼市唐桑町のかつお節製造会社「マルヤマ」の熊谷智範社長のご厚意により、アテンドしていただき、三陸自動車道の工事現場などの視察とともに、唐桑町の早馬神社、漁火パーク、鮪立港を回りました。当時の津波の被害とともに、復旧、防潮堤工事の状況を体感することができました。また、快晴に恵まれ、素晴らしい眺望でした。

DSCN2039.JPG

ランチは、唐桑御殿つなかんにて海鮮丼をいただきました。女将の菅野一代さんと楽しくお話しさせていただきました。

DSCN2050.JPG

また、「マルヤマ」の工場を見学させていただき、かつお節の製造工程の説明を聴く機会もいただきました。

出席した会員からは「また来ましょうね」という感想をいただくことができました。

posted by 東京板橋セントラルRC at 15:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする