2018年10月30日

2018年10月26日、東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました/気仙沼南ロータリークラブ50周年記念式典及び気仙沼視察報告

2018年10月26日(金)、12:30〜、池袋西口の東武百貨店/本館14階「バンケットホール」にて、
東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました。

PA260002.JPG

茂木会員より、10月20-21日実施しました気仙沼南ロータリークラブ50周年記念式典及び気仙沼視察報告が行われました。まずは、50周年記念式典について、全国から多数の気仙沼への支援をされたロータリアンが集まったこと、また、当日の司会者が当時の気仙沼南ロータリークラブの会長であり、たいへんご苦労をされたことについてお話しがありました。ついで、気仙沼視察報告は、気仙沼市唐桑町のカツオ節製造・ワカメコンブ養殖の「株式会社マルヤマ」の熊谷社長にガイドをしていただいたことについてでした。熊谷社長には、唐桑町の宿浦、漁火パーク、鮪立などをご案内いただきました。

また、茂木会員がヒアリングを行った、ひまわり食品、やまちょう小野寺商店などの報告もありました。震災以降の外とのつながりにてご商売を一所懸命にされていますが、課題も抱えています。

「震災から6年半が経ちましたが、東京圏にて気仙沼への支援についてお声掛けがあります。今後も、気仙沼の水産加工品の東京圏への販路開拓とこれができる人材の育成を継続していきます」として、報告をまとめられました。
posted by 東京板橋セントラルRC at 08:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする