2019年06月24日

2019年6月21日、東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました/本年度会長幹事最終挨拶

2019年6月21日(金)、12:30〜、池袋西口の東武百貨店/本館14階「バンケットホール」にて、
東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました。

_20190621_162723.JPG

今回は、本年度会長幹事からの最終挨拶がありました(ロータリーの年度は7/1〜6/30です)。坂口会長からは次のとおりです。お世話になりました。本年度、4名の会員増強が行われましたが、ほぼ同数の退会があり(会社・事務所・ご家庭のご事情)、会員数は現状維持になってしまいました。次年度、何人か会員増強が予定されています。今後も努力していきましょう。

柳井幹事からは次のとおりです。坂口会長・事務局のおかげで無事1年を過ごすことができました。あっという間でした。印象としては、気仙沼南ロータリークラブの50周年記念行事に出席できたことです。立ち直ることに時間がかかっているのに触れることはつらいことです。

坂口会長、柳井幹事、1年間お疲れさまでした。

また、当日、米山奨学生の張さんが来会されました。最近、カウンセラーをされている小野会員の奥様と、国立劇場で開催された「外国人のための歌舞伎」を鑑賞されました。素晴らしい経験だったそうです。次いで3点の報告がありました。@就職活動にて、説明会を回っています。A大学のイベントの企画をしています。集客のための工夫をしています。B修士論文ですが、2020年東京オリンピック・パラリンピックに合わせて、インバウンドへ東京の魅力を伝える内容にテーマを変更します。
posted by 東京板橋セントラルRC at 10:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする