2018年10月13日

9月29日、東京板橋セントラルローターアクトクラブと東京池袋ローターアクトクラブによるタイ料理合同例会が開催されました

9月29日、駒込地域文化創造館の調理室にて、東京板橋セントラルローターアクトクラブと東京池袋ローターアクトクラブによるタイ料理合同例会が開催されました。

P_20180929_182135.jpg

東京板橋セントラルローターアクトクラブの八谷会長が大学時代にタイのタマサート大学に留学していたことから企画しました。八谷会長から、タイの説明の後、ガパオライスとトムヤンクンをみなで調理しました。八谷会長の友人のタイ人も駆けつけてくれたので、本場の味となり、とても美味しくできました。当日は、ブラジル人や韓国人も参加し、タイとその料理を知るだけでなく、国際交流も行うことができました。」


当ロータリークラブでは青年部にあたります、東京板橋セントラルローターアクトクラブを提唱しています。
ローターアクトクラブは18〜30歳にて構成されています。リーダー育成、ボランティア、20代の交流を行っています。具体的には、経営者・専門職からなるロータリークラブ会員からビジネスに関するお話しを聴くことができます。気仙沼の復興支援などボランティア活動を行うことができます。東京だけでなく、全国のローターアクトクラブ会員と仲間になれます。

ご興味ございましたら、右記アドレスよりお問合せいただければと→ info@motoffice.jp (担当:茂木)
posted by 東京板橋セントラルRC at 14:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月08日

2018年10月5日、東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました/米山月間卓話

2018年10月5日(金)、12:30〜、池袋西口の東武百貨店/本館14階「バンケットホール」にて、
東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました。

PA050011.JPG

米山月間ということで、米山学友会(東京)理事の林昌世さんから卓話をいただきました。公益財団法人ロータリー米山記念奨学会は、勉学・研究のために日本に在留している私費外国人留学生に対し、日本全国のロータリアンからの寄付金を財源に奨学金を支給し支援する、民間の奨学財団です。この奨学金を受給した方々で米山学友会を構成しています。林さんは台湾出身です。1975年に来日後、1977年、東京大学大学院にて地球物理学を研究されていたときに、この奨学金を受給しました。経済的に一番困っている時に奨学金をいただけたことに今でもたいへん感謝されています。また、世話クラブに初出席した時に、ロータリアンから親切にしていただいたこと、そのロータリアンの笑顔を今でも鮮明に憶えていらっしゃいます。その後、米山学友として奉仕活動を始めた時には、ロータリアンから「自分がしてもらった親切を、誰かにしてあげなさい」というアドバイスも忘れ難いとのことです。来年で古希を迎えられます。そこで、これからの行動規範として、ロータリーの「4つのテスト」(真実かどうか。みんなに公平か。好意と友情を深めるか。みんなのためになるかどうか)を大事にしていきたいとされました。

当日は、丸田さんが入会されました。坂口会長よりロータリーバッジなどが渡されました。また、青少年交換プログラムにて、派遣予定学生の吉武さん(中学生)がお母様、地区青少年交換委員とともに来会されました。当ロータリークラブがカウンセラーとして1年間預かりした後、来年夏に、海外に派遣されます。

posted by 東京板橋セントラルRC at 14:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

2018年9月12日、経営者交流セミナー第2回「税金なっとく塾 〜経営者のための税金のお得情報〜」を開催しました!

2018年9月12日、板橋区立文化会館にて、東京板橋セントラルロータリークラブは、職業奉仕と社会奉仕の一環として経営になったばかりの人、経営の基本を学びたい人のために経営者交流セミナー第2回「税金なっとく塾 〜経営者のための税金のお得情報〜」を開催しました。

P_20180912_180712.jpg

講師は当クラブの会員である、税理士の小野聰司さんでした。小野さんから、板橋区とその周辺の経営者を対象として、経営者のための税金のお得情報をケーススタディにてご発表をいただきました。活発な意見交換、交流をすることができました。
posted by 東京板橋セントラルRC at 10:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする