2019年01月02日

明けましておめでとうございます! 2019年もよろしくお願いします!

明けましておめでとうございます! 穏やかな正月ですね。2019年もよろしくお願いします!

東京板橋セントラルロータリークラブは、毎週金曜日の12:30から例会を開催しております。この例会にて、経営者と専門職からなるメンバーの親睦、情報交換を行っています。頻繁に顔を合わせる間柄だからこそ、お話しできることがあります。

地域貢献も行っています。本年度の上期(2018年7月から2018年12月まで)は、2018年10月、東日本大震災以来支援を継続しています気仙沼へ親睦旅行を行いました。交流のあります気仙沼南ロータリークラブから50周年記念式典へのご招待をいただいたことからです。また、水産加工会社の経営者のアテンドにて、気仙沼市唐桑町を巡ることもできました。11月、板橋区にあります児童養護施設のバザーへの協力として、物品の寄贈もさせていただきました。この収益が子どもたちの誕生日プレゼントなどに充てられます。さらに、次年度の地域貢献として、区内の外国人の子どもを対象とする日本語教室のサポート事業の準備を進めています。

下期は、2月に、都立の商業高校からのインターン生の受入れを予定しています。また、板橋区にあります児童養護施設へ英語学習教材の寄贈を行う予定です。

また、当ロータリークラブでは、青年部(20代にて構成)にあたるローターアクトクラブも提唱しています。昨年の8月は、他のローターアクトクラブと合同にて、タイとその料理を知る例会を開催しました。こちらには、タイ人の留学生らにもご参加いただき、国際交流の機会ともすることができました。

本年も、メンバーの親睦と職業倫理の向上とともに、地域や被災地の青少年の育成に努めます。
posted by 東京板橋セントラルRC at 11:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

板橋区内の児童養護施設のバザーに協力をさせていただきました!

東京板橋セントラルロータロークラブでは、板橋区内の児童養護施設のバザーに協力をさせていただきました。会員有志により、物品の寄贈をさせていただきました。

バザー当日の11/4、小雨は降ったようですが、多くの方がお越しになり、大盛況だったそうです。児童と職員、ボランティアの方々にて、わたあめ、フランクフルト、おでんなどの屋台とともに、寄贈物品の販売を行いました。この収益金は児童の誕生日プレゼントなどに充てるとのことです。

今後とも、当クラブとして支援を継続したいです。
posted by 東京板橋セントラルRC at 10:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

2018年12月14日、東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました/クラブ総会

2018年12月14日(金)、12:30〜、池袋西口の東武百貨店/本館14階「バンケットホール」にて、
東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました。

PC140017.JPG

今回はクラブ総会でした。指名委員会の選出に基づき、長濱会員を次年度会長に正式に指名、次年度の幹事・理事・役員の人事が発表されました。また、次々年度の会長の指名を行いました。いずれも満場の賛同を得ることができました。

また、青少年交換プログラムの派遣予定学生である吉武さんが来会されました。12/23、派遣国の決定通知が行われるので、派遣予定学生たちはざわざわしているそうです。12/15、ROTEX主催のクリスマス会では、ダンスを披露することになり、この後、練習とのことです。
posted by 東京板橋セントラルRC at 19:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

2018年12月7日、東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました/会員意見交換「経営者交流セミナーの今後」

2018年12月7日(金)、12:30〜、池袋西口の東武百貨店/本館14階「バンケットホール」にて、
東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました。

PC070003.JPG

今回は、小野会員が司会となり、「経営者交流セミナーの今後」について意見交換を行ないました。経営者交流セミナーは当クラブの新入会員候補を見付けるためのものです。本年の6月と9月、「税金」をテーマに開催し、1名の新入会員を得ました。

今回は今後の開催について、前年度・本年度・次年度の会長などからもご意見をいただきました。開催にあたってポイントになるのが「集客」です。「テーマ」、「講師」、「PR方法」の要素がからみます。「テーマ」については税金へのニーズが高そうです。「講師」については有名な方をお呼びすることも考えられます。「PR方法」についてはネットでは検索されるためにはなかなか難しいです。やはりチラシとなりそうです。その場合、個別に経営者に手渡しとなります。ポスターなどは経営者が集まるところに目立つように設置する必要があります。また、ロータリーに関心の知人とあらかじめ日程を調整するのも一つの方法かもしれません。

このほか、区内の女性起業家を対象に異業種交流会的なものを開催してみる。オープン例会を開催し、ロータリーを体験していただく。仕事以外の経営者との交流がない方にロータリーを周知していくなどの意見も出されました。
来年4月以降に、第3回の経営者交流セミナーを開催する方向となりました。
posted by 東京板橋セントラルRC at 15:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

11/14、東京板橋セントラルローターアクトクラブ、例会を開催しました! ロータリアン卓話

11/14、19:30〜、池袋にて、東京板橋セントラルローターアクトクラブ、例会を開催しました。

P_20181114_200153.jpg

提唱クラブである東京板橋セントラルロータリークラブの柳井幹事よりローターアクター(20代)に向けて卓話がありました。柳井さんの業界はシール印刷です。40代で印刷会社を起業しました。印刷機械を買うところからでした。現在、短納期、小ロット、多品種に対応しています。息子さんが経営を継いでいます。

柳井さんの20代は、岡山県高梁市の高校を卒業後、東京にて就職し、働きながら大学に通いました。電車沿い、北向きの4畳半の部屋で生活しながら、大学の学食に助けられました。

20代からの人生を振り返って、「責任を持って一所懸命にやってきた。やっておきたかったことは何もない。ご飯をいただけてきたことに感謝。それだけで十分」とのことでした。

現在、高梁市の観光大使も務めています。「山城」で有名な備中松山城のPRをしていただきました。


当ロータリークラブでは青年部にあたります、東京板橋セントラルローターアクトクラブを提唱しています。
ローターアクトクラブは18〜30歳にて構成されています。リーダー育成、ボランティア、20代の交流を行っています。具体的には、経営者・専門職からなるロータリークラブ会員からビジネスに関するお話しを聴くことができます。気仙沼の復興支援などボランティア活動を行うことができます。東京だけでなく、全国のローターアクトクラブ会員と仲間になれます。
ご興味ございましたら、右記アドレスよりお問合せいただければと→ info@motoffice.jp (担当:茂木)
posted by 東京板橋セントラルRC at 10:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

2018年11月30日、東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました/夜間例会

2018年11月30日(金)、18:00〜、池袋西口の東武百貨店/本館14階「バンケットホール」にて、
東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました。

P_20181130_184427.jpg

今回は夜間例会でした。新入会員も出席されて、会員間にて親睦を深め、会員各人の職業への理解、また最近のビジネス状況についての意見交換の場ともなりました。
posted by 東京板橋セントラルRC at 09:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

2018年11月、東京板橋セントラルロータリークラブにて、私立暁星高校の生徒の就業体験を受け入れました

2018年11月、東京板橋セントラルロータリークラブにて、私立暁星高校の生徒の就業体験を受け入れました。

11月6日、会員の行政書士司法書士事務所で、2年生1名を受け入れました。身近なところで、行政書士・司法書士の仕事を理解してもらうため、区役所、税務署、都税事務所、郵便局、法務局を回りました。その後、宅地建物取引業の登録申請書の記入と添付書面の選択も体験してもらいました。テキパキとこなしていました。

P_20181106_142228.jpg

また、お客様とのコミュニケーションの仕方の体験ということで、当クラブ会員の税理士事務所を訪問しました。税理士のお仕事の説明や、なぜ税理士になったか、税理士になって感じる喜びなどを、高校生にわかりやすく説明をしていただきました。なかなかお仕事のことはイメージしづらかったようですが、将来の進学、就職などキャリア形成について考えるきっかけになったようです。
posted by 東京板橋セントラルRC at 10:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

2018年11月16日、東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました/新入会員イニシエーションスピーチ

2018年11月16日(金)、12:30〜、池袋西口の東武百貨店/本館14階「バンケットホール」にて、
東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました。

新入会員のお二人からイニシエーションスピーチ(自己紹介)をいただきました。

PB160008.JPG

まずは、高田会員(不動産会社)。15年ぶりの再入会です。知っている方が多いので、不安なく戻ってこれました。高校生の時に、アメリカのユタに留学しました。言葉の通じない地域での生活はたいへんでした。その時は、早く日本に帰りたいと思っていました。しかし、今の人生はこの留学のおかげです。長男は青少年交換プログラムにて、スロヴァキアに1年間派遣させていただきました。このご縁で、スロヴァキア人の女性と結婚しました。さて、現在、ロータリーの勉強をしています。業界の代表者であるというステイタスを大事にしたいです。会員の質をキープすることが、クラブの価値にもなると考えています。ロータリアンとして、少しでも社会に奉仕していきたいですとのことでした。

PB160009.JPG

ついで、宗像会員(税理士)。小学生のころは、小児ぜんそくを患っていました。おとなしかったそうです。中学生の時に、バスケを始めました。けっこう頑張りました。高校生の時は、ラグビー部に入りました。毎日練習でした。運動漬けでした。勉強はほとんどしてませんでした。大学には、推薦の試験さえ受ければ、入れるはずでしたが、試験日にインフルエンザにかかかり、浪人生となりました。一念発起して、勉強に専念し、某大学を目指し、3回受験しましたが、合格することはできませんでした。親からそろそろにしてはということで、別の大学に入りました。その大学でラケットボールにはまりました。競技人口も少なかったこともあり、大学チャンピオンになりました。そのころ、後に結婚することとなる女性との運命の出会いがありました。大学卒業後、ラケットボールのインストラクターをしていましたが、ケガをしてしまいました。何か別の仕事を始めなければと、資格業が良いのではないかと探し、税理士を選びました。しかし、合格までに12年がかかりました。貧乏で、荒んだ生活でした。その後、税理士事務所に勤めることができ、先ほどの女性と結婚することができました。子どももおり、円満な生活を送っています。こうして振り返ってみると、運動か勉強かの人生でした。その中でも、人に恵まれたのが財産ですとのことでした。

また、青少年交換プログラムの派遣予定学生、吉富さんが来会され、簡単なスピーチをしていただきました。現在、ボーカロイドにはまっているそうです。耳コピーをして、ピアノで演奏します。来年、海外へ派遣されたときには、交流に活かしたいとのことでした。
posted by 東京板橋セントラルRC at 11:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

2018年11月5日、国際ロータリー第2580地区北分区合同例会並びにインターシティミーティング

2018年11月5日(金)、13:00〜、池袋/ホテルメトロポリタンにて、
国際ロータリー第2580地区北分区合同例会並びにインターシティミーティング(IM)が開催されました。
ホストクラブは東京上野ロータリークラブです。
東京板橋セントラルロータリークラブも国際ロータリー第2580地区北分区の一員です。

合同例会にて、ガバナー補佐の挨拶がありました。その後、「クラブの活性化」をテーマにインターシティミーティングとなり、松坂順一ガバナーから基調講演が行われました。また、元在バチカン日本国特命全権大使である上野景文さんより「バチカンの聖と俗 〜日本大使の400日〜」という卓話が行われました。
posted by 東京板橋セントラルRC at 09:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

10/25、東京板橋セントラルローターアクトクラブ、例会を開催しました! 会員卓話「公務員の仕事」

10/25、19:30〜、池袋にて、東京板橋セントラルローターアクトクラブ、例会を開催しました。

P_20181025_204955.jpg

会員より「公務員の仕事」をテーマに卓話がありました。公務員の給与、残業、人事評価などについて具体的な内容でした。

当ロータリークラブでは青年部にあたります、東京板橋セントラルローターアクトクラブを提唱しています。
ローターアクトクラブは18〜30歳にて構成されています。リーダー育成、ボランティア、20代の交流を行っています。具体的には、経営者・専門職からなるロータリークラブ会員からビジネスに関するお話しを聴くことができます。気仙沼の復興支援などボランティア活動を行うことができます。東京だけでなく、全国のローターアクトクラブ会員と仲間になれます。
ご興味ございましたら、右記アドレスよりお問合せいただければと→ info@motoffice.jp (担当:茂木)
posted by 東京板橋セントラルRC at 10:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする