2023年09月18日

2023年9月15日、東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました/樋浦久宗さんによる卓話「中小企業診断士と経営サイクルの確立」

2023年9月15日、12:30〜、池袋西口の東武百貨店/本館14階「バンケットホール」にて、
東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました。

IMG_2023-09-15-13-01-26-477.jpg

樋浦久宗さん(中小企業診断士)から「中小企業診断士と経営サイクルの確立」をテーマに卓話が行われました。樋浦さんは中小企業診断士を開業されています。会社をお勤めされながら、中小企業診断士試験の勉強をされました。日本を支えているのは中小企業であることに気付き、中小企業の役に立つという生きる道を見付けました。中小企業診断士としてのアドバイザリーとして、イキイキと働き、幸せを感じることのできる職場環境をつくり、その結果が売上や利益につながるようにされています。ポイントの一つは「経営サイクルの確立」です。「なんとなく」、経営するのではなく、明確な目標を立て、ゴールから逆算することとします。たとえば、中期経営経営計画書については、経営者と従業員とでともにつくっていくお手伝いをされています。
posted by 東京板橋セントラルRC at 16:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月11日

【地域情報/板橋区】板橋区による学習支援

【地域情報/板橋区】板橋区による学習支援

「板橋区学習支援事業(まなぶーす)」(板橋区福祉部 生活支援課 自立支援係)
勉強の仕方がわからない、授業についていけない、学習環境が整っていないなど、学習面に課題を抱える子どもを対象に、高校進学・卒業を目指して、スタッフやボランティアが一人ひとりの学力に応じて勉強を教えます
対象:小学6年、中学生、進級や卒業に支援が必要な高校生、高校中退や高校未進学者で概ね18歳までの方
実施場所:区役所前教室・西台教室・成増教室
https://www.city.itabashi.tokyo.jp/kenko/soudan/madoguchi/1002461.html

「中高生勉強会事業「学び i プレイス」」(板橋区教育委員会事務局 生涯学習課)
大学生などのボランティアの方々がわからないところを教えてくれたり、勉強の仕方などの相談にも応じてくれます
対象:中学生・高校生
実施場所:まなぽーと大原、高島平図書館、教育支援センター、中央図書館、まなぽーと成増
https://www.city.itabashi.tokyo.jp/kyoikuiinkai/shogai/1035553/1041395.html
posted by 東京板橋セントラルRC at 09:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月03日

2023年9月1日、東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました/会員卓話「事業再構築補助金を活用してみた」

2023年9月1日、12:30〜、池袋西口の東武百貨店/本館14階「バンケットホール」にて、
東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました。

P9010011.JPG

丸田会員から「事業再構築補助金を活用してみた」をテーマに卓話が行われました。

事業再構築補助金は、ウィズコロナ・ポストコロナ時代の経済環境の変化に対応するために、中小企業等の新分野展開、業態転換、業種転換等の思い切った「事業再構築」の挑戦を支援する補助金です。当社も 認定支援機関である金融機関の支援をいただきながら、検討、事業計画の作成などを行いました。そのプロセスの中で、当社の事業を業界以外の人にいかに理解いただくかを考えることができました。また、自社やマーケットなどについてSWOT分析などを行いました。当社の事業のことを考える良い機会になりました。

posted by 東京板橋セントラルRC at 16:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月27日

2023年8月25日、東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました/「クラブ協議会」「ガバナー公式訪問」

2023年8月25日、12:30〜、池袋西口の東武百貨店/本館14階「バンケットホール」にて、
東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました。

P8250007.JPG

栃木一夫ガバナーによるガバナー公式訪問でした。茂木ガバナー補佐、高田分区幹事、島ア地区副幹事が同行されました。

栃木ガバナーご参加によるクラブ協議会では、栖原会長より「クラブ活動計画」「クラブの特長的な奉仕活動」についての発表がありました。板橋区の子ども・若者への支援を継続して、熱心に行っています。坂口会員増強委員長からは「会員増強計画」。危機感を持って、オープン例会出席者へのアプローチを行っています。例会の卓話を行っていただけることになりました。高田クラブ研修リーダーからは「クラブビジョン」。アットホームな雰囲気、板橋区の子ども・若者への支援、そして、持続可能な元気なクラブとするための会員増強は文章化はされていませんが、会員に共有されています。冨沢米山学友委員長からは「ロータリー学友との交流」。米山学友との会食を行うとともに、遠隔地に就職した方へお手紙を書いて、つながり続けるようにしています。

例会における栃木ガバナーからの卓話は下記のとおりです。
「マッキナリー国際ロータリー会長のテーマは「世界に希望を生み出そう」です。強調事項として、DEIの促進、メンタルヘルスの優先、平和の推進などが挙げられています。ロータリーの会員数は減少しています。日本も1997年をピークに会員数は減り続けています。このような傾向に対して、国際ロータリーは規程の緩和を行っており、ロータリーは変わろうとしています。
本年度の第2580地区の基本方針は「持続可能な元気なクラブを実現しよう」としました。「持続可能な元気なクラブ」であることがロータリーの発展の原動力となります。4つの重点ポイントとして、「クラブの成長」「クラブビジョン・行動計画作成推進」「My Rotary・ロータリーの友の活用推進」「ローターアクトや学友との交流の活性化」を定めました。これらの実現のためには、会員同士の対話、話し合いが基礎になると考えています。対話から良い変化を実感することができます。
ロータリークラブは奉仕の心と高潔性という中核的価値観の学びの場です。その学びの場としてのあり方は、時代に合わせて変える必要があります。私は神田神社の氏子です。コロナ禍のために中止されていた神田祭が、今年、4年ぶりに行われました。神田神社の宮司は次のように述べられています。「神田祭は伝統を守りながら、新しい祭礼文化の創造に挑戦するために、常若の心を体現しながら「変わらないために変わり続けていきたい」と願います」。ロータリーも「変わらないために変わり続ける必要がある」と考えています」

P8250030.JPG

また、前年度、My Rotaryのロータリークラブセントラルにクラブとしての目標を設定したところ、「ロータリー賞」を受賞することができました。
posted by 東京板橋セントラルRC at 14:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月21日

東京板橋セントラルロータリークラブによる気仙沼への継続支援 〜移住者へのサポート〜

東京板橋セントラルロータリークラブは、東日本大震災被災地である気仙沼への支援をしています。気仙沼の水産加工会社の東京圏への販路開拓やそれができる人材の育成をサポートしています。それとともに、東京にて「気仙沼の美味しいものを食べて応援」するために「気仙沼を食す会」も開催しています。現在までに64回を数えます。

DSCN8814 (2).JPG
「マリネした気仙沼マスの軽い炙り アンディーブとオレンジのサラダ」

DSCN8835.JPG

練馬区桜台にあった「イル・トンシオーネ」のオーナーシェフである頓所さんには気仙沼を食す会の開催にご協力をいただいていました。頓所さんは東日本大震災以降、気仙沼の支援を継続されています。思うところあり、本年7月17日でこちらのお店を閉めて、気仙沼に移住し、カキ養殖事業のスタッフをすることとなりました。NHKの連続ドラマ「おかえりモネ」のモデルとなった事業者です。

先週、頓所さんは気仙沼を訪問し、居住する空き家の内見を行いました。当クラブのプロジェクトを現地でお手伝いしている方(建設業)が一緒に内見を回り、アドバイスをしてくれました。良いおつながりが生まれました。
posted by 東京板橋セントラルRC at 10:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月14日

8月13日、東池袋のヴィーガンレストラングループ「アインソフ ソア」にて、青少年交換留学生学友と交流しました!

8月13日、東池袋のヴィーガンレストラングループ「アインソフ ソア」にて、青少年交換留学生学友と交流しました!

S__163676171.jpg

2015-16年度、東京板橋セントラルロータリークラブで受け入れた青少年交換留学生学友がデンマークから来日し、受入れを行ったホストファミリーのみなさんとお食事をしました。

青少年交換留学生学友からホストファミリーにお土産もあり、たいへん喜んでいただきました。

当日は、青少年交換留学生学友のお友だちで日本で就職した方、青少年交換留学生のカウンセラー(当時は大学生、現在は医師)にもご一緒していただきました。

コロナをはさみ、4年ぶりにわいわいと交流できました。
posted by 東京板橋セントラルRC at 13:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月07日

2023年8月4日、東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました/クラブ協議会「ガバナー公式訪問のためのお打合せ」

2023年8月4日、12:30〜、池袋西口の東武百貨店/本館14階「バンケットホール」にて、
東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました。

P8040004.JPG

クラブ協議会を開催しました。栖原会長の進行により、8月4日に予定される「ガバナー公式訪問」ついて、集合時間、タイムテーブル、発表内容などのお打合せを行いました。

また、栖原会長、小野会員の誕生祝い、丸田会員の皆出席(3年)祝いも行いました。
posted by 東京板橋セントラルRC at 09:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月31日

2023年7月28日、東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました/夏季懇親会

2023年7月28日(金)、18:00〜、神楽坂の中国料理「縁香園」にて、
東京板橋セントラルロータリークラブ夏季懇親会を開催しました。

神楽坂まつりが行われており、阿波踊りのお囃子が聞こえました。

会員だけでなく、ご家族にも出席いただきました。数年前、縁香園で夏季懇親会を開催した際に、奨学生だった会員のご令嬢が大学生になっていました。

DSCN9018.JPG

ふかひれスープなど美味しい中華料理とともに親睦を深めました。
posted by 東京板橋セントラルRC at 14:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月24日

【地域情報/板橋区】令和5年9月2日(土)午後、子どもの居場所づくり活動支援事業「第12回食品配付会」開催のお知らせ(8月7日(月)9:00〜、申込み開始。定員なり次第、締め切り)

【地域情報/板橋区】令和5年9月2日(土)午後、子どもの居場所づくり活動支援事業「第12回食品配付会」開催のお知らせ(8月7日(月)9:00〜、申込み開始。定員なり次第、締め切り)

20230724.png

子どもの居場所づくり活動支援事業は板橋区から委託を受け、板橋区社会福祉協議会が事業の運営しています。

「食品配付会」は経済的な理由により支援を必要とする、ひとり親世帯や多子世帯、児童養護施設卒園者等に食品等を配布しています。お米、その他食品詰め合わせなどです。

「第12回食品配付会」は次のとおりです。
日時:令和5年9月2日(土) 14:00〜15:20
場所:蓮根地域センター レクホール(板橋区坂下2丁目18番1号)

事前のお申込みが必要です。
お申込みは下記サイトの「2023/07/12」付け「第12回食品配付会開催のお知らせ」から。
https://itabashi-kodomonoibasho.net/news

8月7日(月)9:00〜、申込み開始です。定員(100世帯)になり次第、締め切りとなります。
posted by 東京板橋セントラルRC at 09:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月17日

2023年7月14日、東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました/「事業計画発表」

2023年7月14日、12:30〜、池袋西口の東武百貨店/本館14階「バンケットホール」にて、
東京板橋セントラルロータリークラブ例会を開催しました。

当日は、東京板橋ロータリークラブの山下会長、倉澤幹事がご来会され、ご挨拶をいただきました。

P7140008.JPG

各委員長から「事業計画発表」の発表が行われました(ロータリークラブの年度は7月1日から6月30日です)。

茂木クラブ奉仕委員長からは、例会を盛り上げるための他クラブの事例についての紹介、会員増強のために本年度もオープン例会の開催、また、経営者セミナーの再開についてでした。また、先日のオープン例会の出席者へのアフターフォロー、そのために卓話者としてお招きするために調整を行っていることについてでした。

神田社会奉仕委員長からは、「障害児を抱えるシングルマザー」に関するニーズの収集を行うことについて、また、冨沢米山奨学委員長からは、米山学友にアプローチを行い(先日、お手紙を送られたそうです)、関係性を継続することについてでした。
posted by 東京板橋セントラルRC at 11:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする